測量電卓 丁張マン クリスマス&お年玉プレゼント

コイシショップからご購入の方のみ、限定ステッカーをプレゼント!

期間:平成20年12月20日(土)から平成21年1月30日(金)まで、先着順。
なくなり次第終了。

休業日内のご注文につきましては、平成21年1月5日(月)の配送手配となります。何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

■限定:5色(青/白/赤/水色/緑)各色3名まで、Neo(15名)、 Neo2 (15名)

丁張マンステッカー

希望:ご購入の際、第一希望、第二希望を書き込み下さい。

詳細は、コイシニュースでも紹介しています

丁張マンNeo2 機能の早見表

丁張マンNeo2 機能 クイックメニュー表

丁張マンNeo2機能早見表を紹介

丁張マンNeo2 ユーザー様

丁張マンNeo2の機能 早見表をご活用ください!
お手数ですが、下記のURLからPDFファイルを印刷してください。
印刷後、用紙を切り取り、野帳や丁張マンのハード内に貼り付けるなど

↓↓↓ 下記からダウンロードできます!!↓↓↓

丁張マンNeo 機能 早見表

丁張マンNeoクイックメニュー 早見表

お手元に丁張マンNeo早見表

丁張マンNeoユーザー様

下記のURLからファイル(PDF)をダウンロード、又は印刷。
印刷後、お手数ですが枠を切り取りお手持ちの電卓に張り付ける又は、
野帳に入れておくなど携帯されると便利です。

 ※PDFファイルを印刷後、切り取った早見表は

 丁度電卓のフタのサイズに合うよう調節しております。

丁張マン プログラム再転送サービス

お問い合わせの中に、「プログラムデータが消えてしまった。削除してしまった」とご案内があります。

その場合は、下記の窓口までご連絡ください。

弊社サポート窓口「097-506-0400」にて、プログラムの再転送サービスを行っております。但し、プログラムの再転送に関わる費用につきましては、お客様のご負担となりますのでご了承願います。

リセットをされる場合など十分にお気を付けください。

丁張マンプログラム再転送サービス商品

  • 丁張マン
  • 丁張マンJr
  • 丁張マンNeo
  • 丁張マンNeo2

丁張マンと丁張マンJrにつきましては、カシオ計算機のfx-4850Pを対象としております。

丁張マン商品キャンペーン11.30で終了しました。

地元の大分トリニータの優勝・勝利を祝い

平成20年11月1日(土)から行っていました

キャンペーンも明日(平成20年11月30日)で終了いたしました。

対象商品

丁張マンNeo  20,790円(税込) → 18,690円(税込)

丁張マンNeo2 31,290円(税込) → 29,190円(税込)

DoRoカッパ    2,625円(税込) →  2,100円(税込)

交点計算を使う

交点計算

交点計算は、いろいろな場面で使われるプログラムの一つです。

2直線での交点

円と直線の交点

二つの円の交点をメニューで選んで使用します。

 

2直線の交点では各直線の幅を入れる事により

路肩の交点計算に応用できます。

 

円に幅を持たせる考え方は、円の半径を変えるだけで良く、

また直線同士と違い円の交点には、交点が存在しない場合があり

複雑な判断を持たせたくなかったためプログラムされておりません。

丁張マン用語の紹介

測量電卓 丁張マン

には、特有の記号、表現があるため
いくつかその意味を紹介!!

「?」

は、
入力を求めています。画面実行中に「X = ?」のように聞いてきます。
データ入力後は、[EXE]を押してください
また、2度目以降、過去に入力していた数値が表示されるため
必要としない場合は、再入力が必要です。

「WAIT」

は、計算処理中のためしばらくお待ちください。

「 ⇒ 」

は、計算結果を意味します。

丁張マンキャンペーンが間もなく終了!お買い求めは、測量電卓コイシショップにて!!

fx-5800P自動電源OFF機能 丁張マン

fx-5800P 自動電源OFF機能

  • 約10分間ボタン操作を行わない場合、自動的に電源がOFFになります。
  • 座標や要素等は、消去されません。
  • [AC/ON]で再び電源が入り、中断した元の画面に戻ります。

※電源は、自動でOFFになりますが電力消耗していることには変わらないため
  電源をOFFにするように、心がけておいてください。
※電源OFF: [SHIFT]+[AC/ON]

fx-5800P入力データの部分的訂正|測量電卓 丁張マン

fx-5800P入力データの部分的訂正

電卓に数値データを入力した際、「あ、間違えた!!」ということはよくあります。
例えば、12345678.098と入力したい。しかし、12345678.321と誤ってしまった。
その場合、すべてをクリアするのではなく、部分的にパソコンのように必要な部分だけを修正することができます。

~修正方法~

[ ◀ ] [ ▶ ]を使用する

  • パソコンと同様に、Back Spaceと同じ処理になる
  • カーソルを[ | ]電卓上にある[ ◀ ] [ ▶ ]を押して移動させる
  • 移動後、不要な数値を[ DEL ]キーで削除する
  • [ DEL ]キーは、文字を1文字削除します。

※例え上記数値を[EXE]を押して、確定させたとしても[ ◀ ] [ ▶ ]を押せば、修正可能。